学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

感謝すればするほど

2019.06.20日
1229536-Chuck-D-Quote-Reflect-each-day-on-all-you-have-to-be-grateful-for.jpg


"Reflect each day on all you have to be grateful for and you will receive more to be grateful for."
--Chuck Danes
「感謝すべきことすべてを日々振り返ろう。そうすればさらにたくさん感謝できることが与えられるだろう」
--チャック・デーンズ
(訳 舟田譲二)


『名医とつながる!たけしの家庭の医学』(テレビ朝日)は毎週見ているのですが、いつも多くのことを教えられとてもありがたく思っています。
先週の火曜日、6月11日は肩凝り・腰痛を特集していました。
肩凝り・腰痛で長年苦しんできた私にとってどんぴしゃのトピックです。


超音波エコーで身体の中の様子を探り、僧帽筋、肩甲挙筋を医師が見ます。
この2つの筋肉の動きが悪くなると神経が圧迫されコリや痛みを感じるのです。
肩こり解消の切り札はハイドロリリース(別名筋膜リリース)。生理食塩水などをエコーで確認しながらピンポイントで筋肉と筋肉の間に注射します。
特徴は即効性です。治療が始まったのは約2年前で、日本生まれの治療法。


早速、ハイドロリリース治療を受けられる整形外科をネット検索したところ、近辺にはありませんでしたが横浜に数件ありました。
そこで、一番便のいい整形外科に今週の月曜日、出かけてきました。家から医院までバスと電車とバスを乗り継いで1時間半余りかかりました。
待合室は患者であふれ返っていました。テレビで放映されてから毎日新しい患者が押しかけているそうです。
私は21番目で2時間待ちと言われました。
しかし、ようやく番が回ってきたのは3時間半後!


私の場合、首と肩、背中、腰、臀部すべてが痛むのですが、優先順位で一番診てもらいたいところということで、首を診てもらうことにしました。
エコーで首を調べてもらうと案の定、テレビで見たのと同じ上層と下層の筋肉の間に白い膜が見て、これが原因で筋肉がスムーズに動かず、そのために痛むと言われました。
早速、ハイドロリリースという注射を首の左右2か所に打ってもらいました。


「少し痛いですよ」と言われましたが、小さい頃からの病院通いで注射に慣れている私には全然痛くありません。
あっという間に注射が終わり、痛みも嘘のように消えていました。
これまでのあの痛みは一体なんだったのだ!
3日たっても首の痛みは発生していません。
来週また行って、今度は肩と腰に注射を打ってもらおうと思っています。


おかげで、昨日は一日朝から夜まで仕事ができました。それも今までのように痛みを抱えながらでなく。本当に嘘のようです。
もう感謝、感激、雨、あられです!!


ただ、当たり前のことですが、パソコンやスマホなどで同じ姿勢を続けるとまたすぐに痛みは再発しますので、十分に気をつけます。


これまで多くのお友達の皆さんがお祈りくださってきましたことを心より感謝いたします。
また、「たけしの家庭の医学」のような健康番組にも感謝いたします。
このハイドロリリースという治療法を発見してくださったお医者さんに感謝いたします。
そして、治療をしてくださった整形外科の先生にも感謝いたします。
いくら感謝してもしきれません。
感謝すればするほど、次から次へと感謝すべきことがあふれてきます。


↓ブログランキングに参加しています。フェイスブックの「いいね!」だけでなく、お読みいただいてお気に召していただけましたら、忘れずに下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
大きな励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」をご愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。