学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

ほぼまん

2019.04.04日

「今はほぼ五分咲きですねー。
今週の金曜日が入学式ですが、きっとこの日には満開になっているでしょう」


一昨日、Mくんを家までバスで送っていく途中の会話です。小学6年生になる生徒ですが、頭は良く、3年生の頃からとても落ち着いていて言葉遣いも大人びている子です。
私が同い年の頃、こんな表現できませんでした。


昨日は「ほぼまん」の桜並木の下を歩いて約10キロウォーキングしてきました。軽く汗をかいて、とても気持ち良かったです。
きっと上のMくんの予言どおり明日の入学式、小学校の校庭の桜は満開になっていることでしょう。今年は開花が早かったので入学式にはもう散っているかと思っていたら、寒の戻りで入学式まで待ってくれているようです。


IMG_4779.jpg


「ほぼまん」というのは私の造語ですが、今から10年ちょっと前にテレビドラマで『Around40』が大ヒットし、「アラフォー」という言葉がその年の流行語になりました。
「たんおめ」とか「あけおめ」など、この類いの短縮語が今や一般によく使われるようになっています。


日本人は流行にとても敏感で、流行り始めるとみんなが使うようになります。
「なので...」
「私的には...」
「1000円からお預かりします」というレジの人の言葉。
冬のインフルエンザ予防と春の花粉予防のためのマスク着用。これは外国から来た人がみんな日本人のファッションかと思ったというほど有名になっています。
面白い国民性だと思います。


そう言う私もいつの間にか、「アラフォー」とか「ほぼまん」などと言ってる、まだまだ若い「アラセー」(?)です(笑)。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村