学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

問題自体は簡単にはならないが

2019.04.02日
3D1699EA-052C-475A-837A-8980812FCFCE.jpeg


"It never gets easier, you just get better."
―Unknown
「簡単になるのではない。あなたが上手くなるのだ」
―作者不詳
(訳 舟田譲二)


これは誰でも経験のあることだと思いますが、勉強、スポーツ、楽器、趣味、仕事、結婚生活、子育て、人間関係等々長く続けているうちに簡単になってきたと感じます。
子どもの場合、小学1年生になって初めて学ぶ漢字や算数の足し算や引き算の概念は難しいものです。そして2年生になって掛け算を学ぶときはやはり難しく感じます。
ところが、面白いことについ1年前苦労していた漢字や算数の計算はとても簡単になっていて、隣の席にいる1年生が苦労しているのを見て笑ったり、教えてあげたりします。
中学生になると小学生の学びは簡単に感じるけれども、今やっている中学生の学びは難しい。
こうやってみんな年をとっていくに従って成長して大人になっていきます。
でも、大人になったからといって、すべてが簡単になるわけではなく、仕事や職場の人間関係、夫婦関係、子育てなど初めてのことばかりなので、やはり経験者から教えてもらいながら一歩一歩成長していきます。


こうして考えると、物事が簡単になってきているのではなく、どれもこれも自分が成長して物事に対処するのが上手くなってきているのだということがわかります。だれもこのステップを踏まずに一足飛びに上手くなることはありません。
訓練、練習がその人を作り上げていくのです。


ということは、今、私たちが直面している様々な問題もすべて解決の方法はあり、訓練、練習を積み重ねていくことによって必ずできるようになるということの証拠、保証のようなものなのです。
いかに困難でも焦りや、失望、落胆は不要。
問題自体は簡単にはならないでしょうが、私たちが上手くなっていきます。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村