学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

恋人と夫婦の違い

2019.04.29日
unnamed%20%283%29.jpg


上の「恋人と夫婦の違い」、実に言い得て妙です。
ほとんどの人が思い当たる節があって、「そのとおり!」と言うのではないでしょうか。


1.恋人はいつ関係が壊れるかわからないので「不安との戦い」ですが、夫婦はたとえお互いにどれだけ愛し合っていたとしても、生活が絡んでくるので感情の行き違いなども起きて「不満」が出てくるのは避けられません。これはある意味当たり前の現象。
「不安」(ふあん)と「不満」(ふまん)はたった一字の違いですが、中身は大違い。
もし、恋人間に不満があって夫婦間に不安があったら、これは大問題。一刻も早くお互いの関係を修復しないと取り返しのつかないことになります。


2.恋人と一緒にいるときは「ときめき」ますが、夫婦になるとときめきはいつの間にか冷めて、それが「信頼と安心」を築く関係に成長していきます。夫婦になっても「ときめき」があれば、それはそれで素晴らしいことですが、それを「信頼と安心」という関係に深めていかなければなりません。


3. 恋人は燃え、お互いに快楽を求め合いますが、夫婦になるとやがて時とともに次第に冷めていきます。しかし、それはやがて「忍耐」に変わり、さらに「寛容」という成熟した関係になっていきます。夫婦になっても恋人のときの快楽をいつまでも求めていると、それは不倫という道を外れた関係に陥ることにもなりかねません。


4. 恋人と夫婦の大きな違いは、やはりなんと言っても「責任があるかないか」でしょう。夫婦は様々な状況でお互いに責任を負い合う関係に成長していくものです。


5. 恋人は半分夢の中で生活していますが、夫婦は現実の世界の中で日々生きています。


6. 「夫婦は他人」とよく言いますが、それは血がつながっていないから。でも、血のつながり以上に強い夫婦という絆でつながれ一体となります。


7. 恋人は気持ちのつながりであるのに対し、夫婦は相手の家族や出自をありのまま受け入れる覚悟が必要になります。


8. 恋人同士は点と点、独立しています。夫婦は線でつながっています。


9. 恋人はいつも一緒にいたいという情熱がつのりますが、夫婦は愛情があふれるようになります。


10. 恋人は相手に完璧を求めますが、夫婦は相手の弱さを認め、受け入れます。


11. 恋人は幸せ気分を味わいますが、夫婦は幸せを生み出していきます。


12. 恋人はお互いに見つめ合いますが、夫婦は一緒に同じ方向を見つめます。


13. 恋人は休日ごとに娯楽で一緒に過ごします。夫婦は日常生活を共に過ごします。


14. 恋人はいざとなれば取り替えがきく自由な関係。しかし夫婦は運命共同体。


上に挙げられているような夫婦関係に入ることの覚悟ができていない人は、結婚すべきでないかもしれません。また、すでに結婚している人はこのような夫婦関係に成長していけるよう努めなければなりません。そうでなければお互いに不幸になり、さらに家族や親族まで不幸の道連れにすることにもなります。


↓ブログランキングに参加しています。フェイスブックの「いいね!」だけでなく、お読みいただいてお気に召していただけましたら、忘れずに下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
大きな励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」をご愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。