学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

幸せな気持ちで床に就く

2019.03.27日
anonynmous-everyday-may-not.jpg


"Every day may not be good, but there is something good in every day."
--Anonymous
「毎日がいい日ではないかもしれない。でも、毎日の中に何かいいことがあるものだ」
--作者不詳
(訳 舟田譲二)


私たちは贅沢で、毎日いいことが起きることをついつい望んでしまいます。
なにかちょっとでもいいことがないとがっかりしたり、あるいは望まないことが起こると腹を立てたり、いら立ったりしてしまいます。


でも本当は、いいことがないと思えるような日でもよーく見ると、必ず何かいいことがひとつやふたつ、いやもっともっとたくさんあるものです。
悪いところにばかり意識を集中していると、悪いことばかりが目についてしまって、いいことが見えなくなるのです。
そこで、いいことに意識を向けると、同じ一日なのにいいことがいくつもいくつも見つかります。


同じ一日を送るなら、悪いことばかりに目が行ってイライラしたりするより、いいことに目をやって幸せな気持ちになるほうがいいに決まっているではありませんか。


皆さんの昨日はいかがでしたか?
いいことがたくさんありましたか?
それともあまり良くないことがありましたか?
もし後者だったら、ちょっと立ち止まっていいことを探してみませんか?
探し始めるとびっくりするほど、いいことがいっぱい見つかりますよ。
そしてその日の夜は、幸せな気持ちで床に就くことができます。
保証つきです。
うそだと思ったらぜひお試しください。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村