学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

師と初心者との違い

2019.03.16日
EmilysQuotes.Com%20-%20know%2C%20difference%2C%20master%2C%20beginner%2C%20failed%2C%20tried%2C%20amazing%2C%20great%2C%20inspirational%2C%20attitude%2C%20motivational%2C%20unknown%20%281%29.jpg


"You want to know the difference between a master and a beginner?
The master has failed more times than the beginner has even tried."

ーUnknown
「師と初心者との違いが何だか知りたいですか? 師とは初心者がまだ試してもいないようなことをこれまで何度も繰り返し失敗してきた人のことです」
ー作者不詳
(訳 舟田譲二)


どの世界にも「師」と弟子がいます。
弟子になる前、みんな最初は初心者です。
初心者というのはいわば怖いもの知らずのまったく未経験な人のこと。
しかし、師も初めはもちろん初心者でした。
でも、一つひとつのことを繰り返し繰り返し何度も失敗してきて、その結果師となったのです。


これはとても大切なことです。
私たちは、いろいろな世界の師と呼ばれる人を見ると、その技術や業、知識などに圧倒されてしまいます。
でも、考えてみたら師も一番最初の最初はまったくの素人、初心者でした。
ということは、失敗を何度も繰り返し練習していくなら、だれでも師になる可能性があるということです。


学問やスポーツ・武道の世界のみならず、音楽や芸術などの世界でも、そして医術、経営、翻訳・通訳、建築、設計、整備士、乗馬、農業、漁業等々、数えきれません。大工さん、ペンキ屋さんや左官屋さんも、ヘアドレッサーもネイルアーティストも、タクシーやトラックのドライバーも、電車やバスの運転士、飛行機などの操縦士。
この世に存在するありとあらゆる世界、仕事、立場みんなそうです。
お父さんやお母さんも父親・母親として。


皆さんもその道の師を目指してみませんか?


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村