学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

あなたの将来をどのように見るか

2018.10.15日
quote-1473.jpg


"How you see your future is much more important than what has happened in your past."
--Zig Ziglar - 1926-2012 - Author, Speaker
「あなたの将来をどのように見るかは、あなたの過去に起こったことよりもはるかに大切だ」
--ジグ・ジグラー、著作家・講演家
(訳 舟田譲二)


ジグ・ジグラーの名言はこれまでこのブログで何度か取り上げてきました。
「本当に学ぶ気があれば...」「オーダーメイドの人生」「あなたの人生を決定するものは」「成功とは」「鷲のように飛びたかったら」


私自身、ジグ・ジグラーとは非常に波長が合い、彼の書いた著書も読んでいます。
ご興味のある方は上の過去の記事をご覧ください。


今日の彼の言葉もまことに言い得て妙なり、という感じです。
「あなたの将来をどのように見るかは、あなたの過去に起こったことよりもはるかに大切だ」


私たちはとかく過去のことにこだわる傾向があり、それに引きずられて将来が見えなくなります。そのいい例が、映画やドラマなどでよく見る復讐劇です。
確かに、だれかに嫌な思いをさせられた、騙されてお金や財産を奪われた、家族の命を奪われた、会社を潰された、不当に解雇された、信頼していた人に裏切られた、伴侶に不倫された、弱い者いじめをされた等々、このようなことがあると、人間の本性として復讐したくなるものです。
しかし、復讐はなんの益ももたらしません。むしろ、復讐がさらに次の復讐を生み、永遠の泥沼に落ち込んでみんなが痛い、苦しい思いをすることになります。復讐をすることに伴う将来が見えないのです。


むしろ私たちがなすべきは、過去から解放されて将来を見ることです。
過去はだれにも変えることができません。変えることができるのは現在と将来だけです。
さらに言えば、現在を変えれば将来を変えることもできます。
「将来をどのように見るか」というのは、将来の時点のことではなく、現時点のことです。
変えられない過去にこだわるのではなく、変えられる現在にこだわるべきなのです。


多くの人が過去のいやな思い出に引きずられて現在を、そしてその結果将来をも台無しにしています。
あなたはいかがですか?
どうすることもできない過去に起こった出来事に引きずられていませんか?

過去から解放されて、将来のために現在に焦点を当てて、現在を変えることに力を注ぎませんか?


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村