学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

いい知らせと悪い知らせ どっちを先に聞きたい?

2018.09.29日
quote-one-thing-s-for-sure-if-we-keep-doing-what-we-re-doing-we-re-going-to-keep-getting-what-stephen-covey-142-66-70.jpg


"One thing for sure. If we keep doing what we're doing, we're going to keep getting what we're getting. One definition of insanity is to keep doing the same thing and expect different results."
--Stephen Covey 1932 - 2012, Author, professional speaker, professor, consultant, management-expert
「確かなことがひとつある。もし私たちが同じことをし続けるなら、今、手に入れているものをそのままずっと手に入れ続けるだろう。『狂気』の定義のひとつは、同じことをし続けながら違う結果を期待することだ」
--スティーブン・コヴィー、著作家・プロスピーカー・教授・経営コンサルタント・マネージメントエキスパート
(訳 舟田譲二)


カリフォルニア大学リバーサイド校である実験が行われました。
「良いニュースと悪いニュース、どっちを先に聞きたいですか?」という問いに対する反応です。
実験の結果、聞く側は「悪いニュースを先に聞きたい」という人が75%超と、圧倒的多数を占めました。しかし、伝える側は「良いニュースを先に、悪いニュースを後に話したい」という人が65〜70%を占めたということです。


皆さんはどちらを先に聞きたいですか?
私もそうですが、きっと皆さんも悪いニュースを先に聞いて後で良いニュースを聞きたいのではないでしょうか。なぜなら、せっかく良いニュースを聞いてもその後で悪いニュースを聞いたら、良いニュースが台無しになるからです。
でももし伝える側なら、まずは良いニュースを先に言って相手を喜ばせてワンクッションおき、次に悪いニュースをやんわりと伝え、最後に「しかし」と言って希望の良いニュースを伝えて安心させる、というのを選ぶと思います。
これは医者が患者に病状を伝えるときによく使う手です。


さて、今日の悪いニュースは何かと言うと、有名なスティーブン・コヴィーの冒頭の言葉です。
まず、その前半部。
「もし私たちが同じことをし続けるなら、今、手に入れているものをそのままずっと手に入れ続けるだろう」
これを見て、「えっ、これっていいニュースじゃないの?」と思う人もきっといらっしゃることでしょう。欲のない人や、「平穏無事」「安泰」を望む人はきっとそうです。
「今、手に入れているものをそのままずっと手に入れ続ける」ことができたらいいじゃないかと思うわけです。
でも、これって実は悪いニュースです。
なぜなら、全然変化も進歩もないからです。同じ生きているのなら、進歩したいものです。
また、「転ばぬ先の杖」のためにも、さらに生活を向上させるためにも、変化を求めるべきです。


スティーヴン・コヴィーは続けて言っています。
「『狂気』の定義のひとつは、同じことをし続けながら違う結果を期待することだ」と。
これも悪いニュースです。
欲があり、変化や進歩、向上を求めているのだけど、実際にやっていることはいつまでたってもずーっと同じ。
やったらやっただけの結果が出るのに、何もしないで違う(良い)結果を求めるというのは狂っている、というのです。


しかし、この言葉の背後に良いニュースが隠れています。
すなわち、この言葉を裏返しにすれば、「違うことをすれば、違う結果が出てくるよ」ということです。
これはじつに痛いところを突いています。
みんなわかっちゃいるけど、なかなかできないのです。
そして、できないからいつまでたっても変化も向上もない。


ということは、良いニュースはただひとつ。
「変化や向上を求めるなら、今すぐ立って行動を起こすこと」です。
皆さんは、今の生活に満足していますか? 経済的なことばかりとは限りません。
夫婦関係や親子関係、職場・近所の人間関係、友人関係もしかり。仕事の効率化や技術の向上、身の周りの整理・整頓、時間管理等々なんにでも当てはまります。
これってものすごく良いニュースじゃないですか?


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら下の [塾教育] のマークをクリックして応援してください。
励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村