学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

笑顔で眠りにつく

2018.02.03日

"Your time is limited, so don’t waste it living someone else's life."
--Steve Jobs − 1955-2011, Entrepreneur and Co-Founder of Apple Inc.
「あなたの人生に与えられた時間は有限だ。だから他人の人生ために自分の人生を無駄にするな」
ーースティーブ・ジョブズ、起業家・アップル社共同創業者


2005年6月にスタンフォード大学卒業式でスティーブ・ジョブズは次のように語りました。
「将来を見ていて点と点をつなぐことはできません。過去を振り返って初めて点と点をつなぐことができるのです。ですから、点は将来においてもどのようにかしてつながるに違いないと信じなければならないのです。あなたたちの直感とか、運命、人生、宿命等々、何かを信じるのです。このような考え方のお陰で、私はこれまで一度も落ち込んだことがありませんし、私の人生はこれですっかり変わりました」
「ハングリーであれ、愚か者であれ!」 字幕付きオリジナル動画あり)


これは私自身これまでこのブログでも繰り返し述べてきた「新超ひも理論」と同じ考え方ですが、誰しもが大なり小なり似たような経験をこれまでにしてきていて直感的に信じていることではないかと思います。


「過去を振り返って点と点をつないで、点は将来においてもどのようにかしてつながるに違いない」と信じてきたスティーブ・ジョブズですが、数奇な人生を歩んだ後、膵臓腫瘍で56歳の若さでこの世を去りました。


冒頭の言葉、
「あなたの人生に与えられた時間は有限だ。だから他人の人生ために自分の人生を無駄にするな」
の言葉のごとく、彼は短い人生を自分の思うように生き抜きました。
「毎日を人生最後の日のように生きる」というモットーのとおりに。


私など常に周囲の人のことを気遣いしながら生きていて、スティーブ・ジョブズのような太く短い生き方ができない弱い者です。
でも、少なくとも「毎日を人生最後の日のように生きる」は実践するよう心がけ、毎晩床で「神様、感謝します。今日も最高の日を過ごすことができました」と祈って笑顔で眠りについています。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ