学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

心身魂のために有益なウォーキング

2017.12.26日

去る10月23日に家の中で転倒して肋骨を打撲し、2か月にわたり痛みが引かず、その間ウォーキングもできませんでした。
ようやく痛みが治まったので、早速ウォーキングを再開しています。
最近は好天が続いているので、ここ1週間ほぼ毎日1万歩こなしています。


途中、かもめの一団に出合いました。すぐ目の前で見るカモメはとても可愛いです。
ここ湘南地方は暖かく、海も近いのでよくかもめが川に沿って上がってきます。
むくどりやカラスの大群もよく見かけます。
大空を羽ばたく鳥を見るのはとても楽しく、夢や希望を与えられ励まされます。


gulls.jpg


昨日は歩きながら私の好きな「平和の祈り」を何度も繰り返し声を出して暗唱しました。


わたしをあなたの平和の道具としてお使いください。
憎しみのあるところに愛を、
いさかいのあるところに赦しを、
分裂のあるところに一致を、
疑惑のあるところに信仰を、
誤っているところに真理を、
絶望のあるところに希望を、
闇に光を、
悲しみのあるところに喜びをもたらす者としてください。
慰められるよりは慰めることを、
理解されるよりは理解することを、
愛されるよりは愛することをわたしが求めますように。
わたしたちは与えるから受け、
赦すから赦され、
自分の命を捨てて死に、永遠の命をいただくのですから。


これともう一つ大好きな「病者の祈り」を何度も声を出して祈りました。自分のことに当てはめて考えると、ビンビンきます。


大事を成そうとして力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと弱さを授かった


より偉大なことができるように健康を求めたのに
よりよきことができるようにと病弱を与えられた


幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった


世の人々の賞賛を得ようとして権力を求めたのに
神の前にひざまずくようにと弱さを授かった


人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
あらゆるものを喜べるようにと生命を授かった


求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた


神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた


私はあらゆる人々の中で最も豊かに祝福されたのだ


ウォーキングは、心身魂のためにとても有益です。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ