学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

影のようについてくるもの

2017.12.22日

"In this world everything changes except good deeds and bad deeds; these follow you as the shadow follows the body."
--Ruth Benedict - 1887-1948, Anthropologist
「万物が変化するこの世の中において変化しないもの、それは善い行いと悪い行い。まるで影があなたのあとについてくるように善い行いと悪い行いはあなたのあとについてくる」
--ルース・ベネディクト、文化人類学者
(訳 舟田譲二)


ルース・ベネディクトと言えば、アメリカ文化人類学史上最初の日本文化論『菊と刀』を著したことでよく知られています。私も昔、学生時代に読みました。


万物が流転する宇宙、全てのものが常に変化し続けるこの世界。
変化しないものなんか存在しないと考えてしまいますが、ルース・ベネディクトはここで文化人類学者らしい鋭い眼識で人間の本質を突いて語っています。
「善い行いと悪い行い」はいつの時代も、永遠に変わらず、影が人のあとについてくるようについてくる、と。


w16006j.jpg


悪い木は悪い実を結びます。いばらからぶどうができたり、あざみからいちじくができることはありません。
しかし、善い木は善い実を結びます。
同様に、私たちの善い行いは必ず善い実を結び、また悪い行いは悪い実を結ぶのです。
これは永遠に変わらない真理です。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ