学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

風と共に去りぬ

2017.10.24日

"People only see what they are prepared to see."
--Ralph Waldo Emerson, philosopher, author, poet, essayist
「人は不惑のものしか見ない」
--ラルフ・ウォルドー・エマソン、哲学者・作家・詩人・エッセイスト
(訳 舟田譲二)


一昨日行われた衆院選。
まさに劇場型選挙で国民の関心は非常に高かったのですが、「超大型」台風21号とちょうど日が重なり、お年寄りや足のない方々など投票に行けなかった方も大勢いらっしゃったのではないかと思います。いつもだったら歩いて行く投票所ですが、今回ばかりは車で行かざるを得ずすぐ前に駐車し、傘をさして建物の中に入るだけでも強い雨風で体が濡れたほどです。
この悪天候が投票率の低さにつながったことは否めません。


「風と共に去りぬ」じゃないですが、衆院選は台風と共に去りました。
結果は皆さんご存じのとおり。
私は一連の流れを見ていて大方の予想はついていましたが、果たしてそのとおりの結果となりました。
自民大勝とは言うものの、これは敵失によるもので、北朝鮮問題や少子高齢化、経済、憲法など喫緊の重要問題が山積しています。
「おごれる者久しからず」です。
「おごらず愚直に」国民に約束した政策一つひとつに取り組み、即実行、実現していかなければなりません。待ったなしです。


「希望の党」は失望に終わりましたが、「希望」は失望に終わりません。いや、終わらせてはだめです。日本の将来が、子どもたちの将来がかかっているのです。


「人は不惑のものしか見ない」
与野党ともに党利党略を超えて惑いなく、山積した課題に真摯に取り組んでいただきたい。
でないと、日本の将来は本当に「風と共に去りぬ」になってしまいます。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ