学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

ストイックな、あまりにもストイックな

2017.10.13日

"A gem cannot be polished without friction, nor a man perfected without trials."
--Seneca, poet, philosopher
「宝石は擦(こす)らなければ磨かれない。同様に人も試練に遭わなければ完成されない」
--セネカ、詩人・哲学者
(訳 舟田譲二)


最近よく耳にする「ストイック」という言葉。
日本でストイックと言えば、マルチタレントの片岡鶴太郎さん。
声帯模写、お笑いタレントから始まり、その後幅をどんどん広げていき、俳優、司会者、歌手、プロボクサー、アーティスト(挿絵、水墨画、陶芸など)、書家、インド政府公認ヨガインストラクター等々。いずれもプロの腕前です。
ヨガで注目を集めたときには、背中にくっつくほどお腹をぺったんこにへこませ、まるで骨皮筋衛門のような姿。かつて65キロあった体重が現在は43キロという。


「ストイック」という言葉は、紀元前3世紀のゼノンに始まったヘレニズム(ギリシャ)哲学で、小セネカやエピクテトス、マルクス・アウレリウスなどの哲学者のことをストア学派というところから「ストア派のような」という意味から生まれました。
現在は「ストイック」を「克己禁欲主義・厳粛主義」という意味で捉え、一般的には「自分に厳しく欲望に流されない人」や「禁欲的」な人のことを言います。


ストア学派の哲学は、宇宙論的決定論と人間の自由意思との関係や、自然と一致する意志を維持することが道徳的なことであるという教説で、哲学を生活の方法として表し、個々人の哲学を最もよく示すものは口で語ることよりも行動であると説きました。


私自身は決して自分のことを禁欲的とか厳粛主義とは思いませんし、もちろん片岡鶴太郎さんには遠く及びませんが、妻に言わせれば私もこのようなタイプらしいです。
元来生真面目な性格だったのが、年を取るにつれてその傾向がさらに強まってきたようです。
どうもそれが原因で、現在の自律神経の乱れや低体温症(正常体温より1度以上低い)、睡眠障害、繊維筋痛症などを患っているようです。今から考えると数年前のひどい体調不良もこのせいだと思われます。


私の場合、どのような点がストイックなのかと言えば、ストア派哲学と非常に波長が合い、これまでもこのブログで度々哲学者の名言を引用してきましたし、学んだことは即実践するようにしています。
たとえば毎日のウォーキング。
1万歩以上歩くと決めたら、体調が悪くない限りはたとえ疲れていても、眠くても、暑いさなかでも寒くても、早朝や深夜でもウォーキングに出かけます。
ブログもこの9年間、ほぼ毎日書き続けています。その多くはストイックな内容です。
英語をマスターしようと思ったら納得いくまで徹底的に勉強しました。
リスニング力をつけるために、英語のレコードやテープ、CDを1万時間以上聴きました。
アメリカ人と同じ発音ができるまで練習しました。
大学生になるまで勉強が大嫌いでしたが、勉強にハマると、今度は勉強の楽しさを人に伝えたくて教師になりました。


聖書に書かれていることが真理だと知ったら神学校に行き、牧師になりました。
聖書を読んでいて疑問に思ったことは原点のギリシャ語に戻り、辞書を引いて調べます。
そのため、昔学んだギリシャ語を最近また一から勉強し直しています。


体に良くないと知ったら、好きだったアイスクリームやクッキー、チョコレート、ケーキ類など砂糖の入ったものは一切食べなくなりました。
白米が良くないと知ったら玄米食に変えました。
テレビでやっている健康番組を見て学んだ健康食はなんでもすぐに実践します。
ぬか漬けがいいと知ったら早速いりぬかを買ってきて漬け物作りにチャレンジしました。失敗しましたが、めげずにまた来週から再チャレンジします。


4か月前に書いた記事、「そんなバナナ」でも紹介しましたが、バナナが健康にいいと知ったらそれ以来欠かさずバナナを食べています。なくなる前に必ず近所の青空市場へ買いに行きます。


IMG_1812.JPG

(ひと房に14本もついていてたったの195円)


ヨーグルトにバナナが合うと思ったら、即実践。ヨーグルトの中には相性がいいといわれる蜂蜜やチアシードを入れ、さらに体温を高めるというシナモンや抗酸化作用がある高単位のビタミンCの粉末、そして『繊維筋痛症』の本の著者が勧めるエネルギー源 D-Ribose Powder をアメリカから取り寄せてヨーグルトに入れて食べています。


先日『たけしの家庭の医学』で見た内臓脂肪を減らす海藻アカモクもすぐに近所の魚屋さんにお願いして取り寄せてもらい、早速毎日美味しくいただいています。
赤味噌の味噌汁、その中には温野菜や煮干しをぎっしり入れていただいています。
納豆は毎日2パック、いわし、さんま、さばなどの青魚もよく食べます。
このほか体や頭に良いといわれることは何でもします。


生徒に教えるときには全身全霊を注ぎ込みます。
人のためには自分を犠牲にしてでも時間とエネルギーをつぎ込みます。
正義を愛し、悪を憎みます(スーパーマンみたい 笑)。


ストイックな、あまりにもストイックな私です。
妻に言わせればもう少しちゃらんぽらん(ルーズ)になったらもっと健康になるだろうと。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ