学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

このブログの活用法

2017.07.31日

最近、メールマガジンに新たに登録してくださる方が大勢いらっしゃいますので、改めて「ブログの活用法」を再録します。私自身もよくこれを使って活用していますので、皆さんにもシェアさせていただきます。


ここしばらくはほとんど毎日、5〜6キロから12キロ、13キロと結構歩いています。
昨日、ふと気づくとふくらはぎにしっかりと筋肉がついてきていました。
そして、ウェストもこれまでで最細、一番太っていた頃と比べると14センチ、1年前と比べても6センチ細くなっていました。体組成計によると体脂肪、内臓脂肪も過去最低レベルで、体内年齢はなんと38歳。
先日の記事「VIP その2」の中にも書いたように、床屋の店長にも「髪の毛も顔も若い」と太鼓判を押してもらい気をよくしています。


人間、だれでも褒められて怒りません。褒められれば気分いいものです。そして、それがさらにいいものを引き出します。
そんな当たり前のことなのですが、親が子に対し、子が親に対し、あるいは夫が妻に対して、妻が夫に対して褒めることが少ないのはいったいどうしたことでしょう。


今日、新たにひとりの方が友達から紹介されたと言って、このブログのメールマガジン登録申請をしてこられました。
コメントには、「子供達を励まし、自分も成長する何かヒントがあればと願っています」とありました。
そこで今日は、私もそんな観点から自分のこれまでのブログを読み返してみました。
方法はいくつかあるのですが、もっとも簡単かつ有効なやり方は、ブログページ左にある緑の「カテゴリー」の中から自分の興味あるテーマを選び、クリックすると関連記事が出てくるので、タイトルから、あるいはアトランダムに記事を選んで読むという方法。
次は、ページ左上の「エントリー検索」に興味のある言葉を入力して検索する方法。この時のコツは、できる限り言葉を絞ることです。たとえば、「ホームスクーリング」で検索すると1件もヒットしないのですが、「ホームスクー」だと、「ホームスクール」という言葉を含んだ記事が出てきます。
今日はそのようにして、自分の過去のブログをいくつも読んでみました。
カテゴリー「教育」で検索したところ、次から次へと「褒める」ことの重要性を説いた記事が出てきました。


ということで、今日は自分のブログの宣伝のようになり恐縮ですが、ぜひ上の方法で皆さんの興味ある分野を検索してみてください。
きっと何らかのヒントにある記事に出会うことができることと思います。
今後とも引き続き、「学院長 元気の出るブログ」をよろしくお願いいたします。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メルマガ登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスできます。


↓ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、下のバナーをクリックして応援していただければ感謝です。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ