学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

真夏の夜のミステリー

2016.08.08日

アカデミーでは今日から中学部の夏のイベント。
初日は中1と中2は 5 Hours、中3は 10 Hours の勉強特訓、明日は中1・中2の学力テストと中3の県模試、そして11日〜12日は合宿。


昨夜、風呂上がりに着たTシャツは、ちょうど3年前のアカデミー夏合宿のときのものです。
毎年、夏合宿のたびに先生たちが持ち回りで責任者となってTシャツをデザインして、それを外注し、参加する生徒たちにプレゼントしています。


髪の毛をドライヤーで乾かそうとし、鏡に映っている自分を見て何か違和感を感じました。それが何だかわからないのです。
いろいろ考えているうちに気づいたのは、変なのはTシャツに書かれているACADEMYの文字です。
「あれっ、普通鏡に映る文字って逆になるんじゃないの?なんでそのまま読めるように映ってるの⁇」


確かめようと思って左手を挙げてみると鏡に映った私は向かって左の手を挙げています(当たり前のことですが)。
そして、ACADEMYの文字は左から右へ並んでいて裏文字になっていません。
頭がこんがらがってきました。
自分が着ているTシャツの文字は左から右へ並んでいるはずだから、やっぱり鏡に映る文字は裏向けに映って右から左へ並んでいるべきだ。
狐につままれたような感じです。


(えっ、異次元の世界にタイムスリップした?それとも私の頭がおかしくなったの?)
これは、はたして真夏の夜のミステリーか?
ちょっと気持ち悪くなってきました。
これがその写真です。
どなたか謎解きしてください!


Tshirt.JPG

そこで、頭を下げて自分の着ているTシャツを見てみると、なんと…
洗濯して干すときに裏返しにしてあったものをそのまま着ていた、という他愛のない結末でした。


あとで、3年前のこの時期のブログ記事を見てみると、合宿のことが一切書かれていず、あれっと思い、合宿前後の記事を読んでみました。


8月6日の記事「焦ってもしょうがない」を見ると、この頃はまだ体調がすぐれず、夏合宿には一切関わらずに、気分転換と癒しのために四泊五日の京都に行っていたのです。
だから、この年の夏合宿に関してなんの記憶もなかったのです。


この後、京都での5日間を振り返ってみました。
「京都一日目はデート」「人生、悲喜こもごも」「至れり尽くせり」「人生の目的地」、「京都はとても暑く、私も熱かった!」
この間、お世話になった大勢の方々、本当にありがとうございました。


たった3年前のことなのに、私の意識でははるか昔のような気がします。
今の快調な状態からすると、当時の不調が信じられないほどです。


でも、冒頭の鏡に映ったTシャツの文字を見て、「真夏の夜のミステリー」なんて思っていることを考えると、まだまだ完全な復調とは言えません(笑)。
ともあれ、感謝、感謝!


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください。よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。