学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

バック・トゥー・ザ・パスト

2015.11.10日

ブログを通してお知り合いになった方がたくさんあり、中には生涯の無二の親友になった人たちも何人もいらっしゃいます。
本当に感謝に絶えません。


つい数日前は、Sさんという、私と同い年の方から次のようなご意見・ご感想をいただきました。
きっかけは、興味を持っていらっしゃる「実写版鉄腕アトム」をキーワードでネット検索したところ、私のブログに出会ったとのことです。



「サイボーグ」の巻で、スタジオに、実写版のアトムのコスチュームがおかれていたとの事ですが、スタジオの場所は、東京ではなく大阪でしょうか。撮影は、東京でされていましたね。
そのコスチュームだとすれば、アトムの前期の物と思われます。
後期の、肉襦袢というかレオタードのようなつなぎのコスチュームや、火星探検隊長の軍服なども置いてあったのでしょうか。
というのは、当時、アトムのコスチュームを着てみたいという同級生が沢山いたのですが、アトム役の少年が引き取ったものと思っていました。
前期のコスチュームは、使わなくなったので、前期のコスチュームだけ、置かれていたのか、興味があります。
前期にしても、装着して遊べたのは、貴重な経験ですね。アトムの軍服なども、あったのなら、着てみましたか?アトムのコスチュームを一部とは言え、着てみて遊んだ子が居たとは驚きです。


これがきっかけで、Sさんとメールでやり取りしています。
Sさんからは次々と下のような面白い情報が寄せられ、彼のマニアックな知識に圧倒されています。


舟田先生の小学生時代に興味が出て来たので、「サイボーグ」から、「何でも一所懸命」にアクセスしてみて、先生が、テレビで活躍されておられたのを初めて知りました。素晴らしいですね。「スーパーお姉さん」は、調度、先の実写版鉄腕アトムが放送されていた頃と同時期の放送ですね。
舟田先生の写真はとても可愛いです。アトムのコスチュームを着てみて、遊んだというのもよく理解できます。ひょっとして、アトム役を先生が演じても、かっこよかったかもしれませんね(笑)。
私は、当時、実写アトムのファンだったのですが、「スーパーお姉さん」を見ていれば、舟田先生のファンにもなったかもしれません。
ところで、先生に一つだけ、追加で伺いたく。
実写のアトムは、特に、後期のコスチュームは、漫画と違いすぎましたが、先生は違和感はありませんでしたか。上半身にも服を着ていましたし、スカーフ、タイツでしたからね。
私は、漫画より、かっこいいと思って見ていたのですが。
火星探検隊長など、軍服を着ましたが、漫画と違い、短いジャケットだけで、ズボンを穿かなかったので、ドレスコードは無いのか?と言う大人が居ましたが、あのつなぎのようなコスチュームなら、ズボンなど履かない方が、かっこよいと大人に言い返したりしていました。
先生は、火星探検隊長は、かっこよいと思われましたか。


これに対する私の返答は、
お尋ねの実写版アトムのコスチュームの件ですが、正直なところ、子供心ながらあまりにもちゃちなものでがっかりしたことを覚えています。
作り自体がとてもお粗末で、それにテレビで使われなくなってすでにしばらく経っていたので古ぼけていました。
私は鉄腕アトムのファンでしたので、このコスチュームをスタジオの片隅で発見し、それだけで興奮して、身に付けて喜んでいたのですが、これが本当にテレビで使われていたものかしらと思うほどのものでした。
ただ、今からもう56年も前のことなので、細かいことまではっきり覚えていません。多分、スカーフ、タイツはそこにはありませんでした。
頭にかぶるヘルメットのようなものと胸当て、脚につけるブーツのようなものだけだったと思います。
申し訳ありませんが、火星探検隊長とか軍服とかは私の記憶にはありません。


この後もまだ延々と続くのですが、読者の方は読んでいらっしゃって何のことかよくお分かりにならないと思いますので、元のブログ記事をここにリンクで紹介させていただきます。
私もこれらの記事を再度読み直して、またまた「バック・トゥー・ザ・パスト」で過去にタイムスリップして、昔を懐かしんでいます。
「サイボーグ」「何事も一生懸命」の記事です。
もし、覚えのある方がいらっしゃいましたらお声をおかけください。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。