学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

身につまされるシルバー川柳

2015.10.13日

シルバー川柳、面白いですね。
昨日、中学・高校時代の友人がシェアしてくれたものを見て笑っていたら、ハッとしました。
そのうちのいくつかをシェアします。


「三時間待って 病名 加齢です」(経験あり。華麗だったらいいのに...)
「LED 使い切るまで ない寿命」(うちにもこれから先何十年ももつLEDがたくさんある)
「何回も 話したはずだが 初耳だ」(何回も聞いたはずだが、も)
「目覚ましの ベルはまだかと 起きて待つ」(もっと寝てたいのになぜこんなに早く目覚めるの?)
「育毛剤 すりこむたびに 毛が抜ける」(言われてみればそんな気も)
「忘れえぬ 人はいるけど 名を忘れ」(名前が出てこないのはしょっちゅう)
「腹八分 残した二分で 薬のむ」(ホント薬が増えました)
「味のある 字とほめられた 手の震え」(はい、その通りです)
「聞き取れず 隣にならって ウソ笑い」(これしょっちゅう)
「厚化粧 笑う亭主は 薄毛症」(これは幸いまだです)
「大事なら しまうな 二度と出てこない」(はい、しまわないようにします)
「アイドルの 還暦を見て 老いを知る」(言えてる)
「歩こう会 アルコール会と 聞き違え」(アリスクリーニングをアイスクリームと読み違え)
「ポストまで 迎えに来てる 墓地チラシ」(電話の勧誘もしょっちゅう)
「物忘れ 妻の叱咤で 思い出し」(いやいや、叱咤でも思い出せません)
「はいチョコよ 夫に贈り 妻が食べ」(これはいつものこと)
「愛してる 問えば老妻 頬を染め」(こんなふうに老いたいものです)
「久々に 訪ねし故郷は 知らぬ街」(これは真理)
「メモをした それをどこかに 置き忘れ」(携帯電話のように呼び出し音が鳴ればよいのにと思う昨今)
「若人の 物忘れ見て ホッとする」(正直、ホッとします)
「医者通い これも一つの ボケ防止」(スマホに予定を登録していて見るのを忘れていた)
「命ある 限り働く 自営業」(うちもそうです)
「ときめきが 健康長寿の ビタミン剤」(ときめきがもっと必要だ)
「病気して 医療の高値に 目がくらみ」(つつましい生活をしているのですが、医療費と薬代だけは贅沢)
「ピカピカに 磨いた靴の 出番ない」(愛用はもっぱらウォーキングシューズ)
「ひとごとと 思っていたら わが身にも」(これは自作)
「若さとは でっかい夢の あるかなし」(上の川柳、詠み人のほとんどは70代から90代。私などまだまだ鼻タレ小僧。でっかい夢を持って頑張らねば)


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。