学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

賢者と愚者

2015.09.11日
10834_denta_068_05.jpg


"Wise men speak because they have something to say; Fools because they have to say something."
-- Plato
「賢者は話すべきことがあるから話す。しかし、愚者は話さずにはいられないから話す」
-- プラトン
(訳:舟田譲二)


人はみんな話します。動物や虫が本能的に鳴くのとは違います。
「話す」には、伝えるべきなんらかの意味・内容があり、それを聞き手にコミュニケートしているのです。
ここが動物や虫が鳴くのと根本的に違うところです。


しかし、同じ話す行為にも、賢者と愚者の間では天と地ほどの違いがあります。
賢者の語ることには、話すべきこと、相手に伝えるべきメッセージがあるのですが、愚者が話すのは、話さずにはいられない、ただ自分が話したいから話している、という内容のないものなのです。
ですから、賢者の話すことは聞き手にとってメリットがありますが、愚者の話すことには何のメリットもないばかりか、聞かなければ良かったという後味の悪さだけが残るものとなります。


自分の言いたいことだけを話しても意味がないのです。
聞き手にとって益になることを話すように心がけたいものです。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。