学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

人を偶像化してはいけない

2015.08.07日
einstein1.jpg


"Everyone should be respected as an individual, but no one idolized."
--Albert Einstein, Theoretical Physicist
「みんな個人として尊敬されるべきである。しかし決して偶像化されてはならない」
-- アルベルト・アインシュタイン、理論物理学者
(訳:舟田譲二)


ここが人間の弱いところで、地位のある人、医者や弁護士、大学教授、学者、作家、芸術家、スポーツ選手、イケメンや美人等々、とかくこれらの人は偶像化されやすいものです。
しかし、その一方で、上のような人たちでない、いわゆるこの世で目立たない人たちは、人間としての尊厳すら認められない。
本来、神が創られた人間は、一人ひとりがほかに類を見ない、ユニークで素晴らしい賜物、能力、優れたものを持っているのに、それらがないがしろにされて、表面的なもので判断され、人々の関心を集め、さらに偶像化されがちです。


アインシュタインはノーベル賞を受賞して以来、人々から偶像視されましたが、彼は決まって、自分はごく普通の人間に過ぎないと言い、生涯謙遜を貫きました。
このような人物の言う言葉だからこそ、重みがあり、真実味があるのです。


人は天の下、みんな平等に創られています。
神以外に誰ひとりとして、神聖視されたり、偶像化されてはいけないのです。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。