学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

大きく考えよう

2015.07.31日

"As long as you're going to be thinking anyway, think big."
-- Donald Trump, Real Estate Magnate
「どっちみちこれからもずっと考え続けるのなら、大きく考えよう」
-- ドナルド・トランプ、不動産王
(訳:舟田譲二)


『大きく考えることの魔術』(ダビッド・ジュワルツ著)はこれまでに何度も読み返し、その都度大きな感化を受けました。
その内容をひと言で言うと、
「あなたがより高い成功や業績、より大きな幸福を手にしたいと思うならば、物事を大きく考え行動することだ。人が成功するかどうはか、その人の考え方の大きさによってきまる。そして大きく考えることには、何かの魔術がひそんでいる」
です。


上で、ドナルド・トランプが言っていることも同じです。
私たちは生きている限り、ずっと考え続けます。
「人間はひとくきの葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。だが、それは考える葦である」
と言ったのはフランスの哲学者パスカルです。
動物や植物などは考えません。人間自然界の中の動植物よりも弱いけれども、考えるという力が与えられています。それ故に人間なのです。


だから同じ考えるのなら、「無理だ」「だめだ」「できない」などと消極的・否定的に考えるより、むしろ「大丈夫」「まだまだ」「できる」と大きく、そして積極的・肯定的に考えないと損です。
なぜなら人は考えたとおりの人になるからです。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。