学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

昨日は最高に幸せな一日でした

2015.07.20日

昨日は午前中は、湘南見附キリスト教会で礼拝を守りました。
説教は正人の結婚式で一時帰国している長男直人が担当しました。
会衆一人ひとりに優しく語りかけるような口調にみんなすっかり引き込まれました。


幼少の頃から小中高校生の頃、PK(牧師の子)として育てられ、それに抵抗して道を踏み外すような人生を送っていたけれど、高校を卒業して教会に行き始め、自分の罪に気づいて悔い改めイエスさまを信じ受け入れて生まれ変わったという証し。
そして、直人が一番尊敬しているアメリカ人牧師、ジョン・パイパーのメッセージを聴いていた時、彼の人生が根底から覆されたそうです。
パイパー牧師が、数万人の大学生など若者相手にニコニコしながら言いました。
「私の知っている愛する二人の老婦人の宣教師が、アフリカのカメルーンで車を運転していた時、ブレーキが故障して崖から落ちて即死しました。皆さん、これは悲劇ですか?
いいえ、悲劇ではありません。
悲劇はこっちです。このリーダーズダイジェストの雑誌に書いてある『いかに年若くして成功し、早くリタイアし、毎日ゴルフをし、ボートを持ち、大邸宅に住むか』という記事の中に登場しているこの人たちこそ本当の悲劇の人たちです。彼らはやがて地上の生涯を終えて審判者である神の前に出た時、『神様、私はこんなにゴルフがうまいです。こんなすごい家に住み、こんな大きなボートを持っています』と言うのでしょうか」
私はこの話を、そして直人の語るエペソ人への手紙1章からの神様の洪水のようにあふれてくる祝福の話を聴きながら、もう涙が止まりませんでした。


礼拝が終わり、電車に間に合うよう駅まで走って、横浜の結婚式場へ。
リハーサルにぎりぎり間に合いました。そしてすぐに本番。
時が近づいてくると、私の心臓はドッキン、ドッキン…。
弦楽四重奏(?)の生演奏とプロの方の歌に併せて荘厳な雰囲気の中、新郎と新婦が入場します。
牧師のガウンを身につけた私が式次第を一つひとつアナウンスしながら式は進められていきます。


11700762_989748474391958_7235244208677251529_o.jpg


讃美歌312番「いつくしみ深き」が賛美され、聖書朗読、誓約に続き宣言。
「舟田直人と小島萌とは、今、神と教会との前において、真心より夫婦となる誓約をいたしました」
と言ったところ、目の前にいる正人が私の方を見て小さな声で「正人」と訂正します。
午前中の礼拝の司会で、「舟田直人」と何度も繰り返していたため、無意識のうちに名前を間違えてしまっていたのです。頭に血が上り、もう汗びっしょり。心臓はバックン、バックンと大きな音を立てています。慌てて名前を言い直すという大ポカをやらかしてしまいました。
まあ、これもご愛嬌です。
その後、式は順調に進み、無事「うるっ」とならず「さくっ」と司式の務めを終えることができました。


weddingcake.jpeg


式後の披露宴では、アカデミーの現役、および歴代の先生たち12人が次々と挨拶にこられ、私も幸せでしたが、こんな素晴らしい仲間に恵まれた正人はなんと幸せ者なのだろう、と思うともううるうる。
正人から新婦萌さんへのプレゼントでサプライズのコントラバス演奏。
萌さんの涙を見てこちらも涙。


contrabass.jpg


そしてスクリーンに二人の子どもの頃から出逢いまでの写真がスライドで映し出されると、もうだめ。それからは涙腺が緩みっぱなし。
最後に新郎・新婦の親への感謝の言葉が語られ、両家を代表して新郎の父の挨拶の時が来る頃には涙ボロボロで、言葉が出てこないほどでした。


美しい、とても優しい、そして聡明な萌さんをお嫁さんにいただいた正人は本当に幸せ者です。
私たちも最高に幸せな一日でした。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。