学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

計画を伴わない目標は...

2015.06.26日

"A goal without a plan is just a wish."
-- Antoine de Saint-Exupery - 1900-1944, Writer
「計画を伴わない目標は単なる希望だ」
-- アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(1900-1944)、作家


サン=テグジュペリといえば言わずと知れた『星の王子さま』の著者。
この本は波長がとても合い、これまで3度読み、その都度大きな感動を覚えました。
映画『紅の豚』で、1920年代の飛行艇乗りを描いた宮崎駿は、サン=テグジュペリの長年の愛読者だそうです。


3年半前に「星の王子さま」という記事を書きました。どんなことを書いたのだろうと、懐かしみながら読み返していると、当時の状況が、そしてこの記事の中に書いた私の高校生の、まだあまりにも初(うぶ)だった頃のことがありありとよみがえってきました。
でも、基本的には私の内にはまだあの頃の純心さというか、幼い精神年齢がそのまま残っているように思います。


今日のサン=テグジュペリの名言、「計画を伴わない目標は単なる希望だ」を見て気づいたことがあります。
地元では今月が中学生の前期の中間試験月間でした。
全教科90点以上、満点もしくはそれに近い99点、98点のような高点数を取った生徒たちは、次回のテストの目標点を書かせたところ、非常に手堅い得点を書いていました。
ところが、思うような結果が出せていない生徒に限って、今回の点数の倍や、あるいは100点などと堂々と書いているのです。
「目標は高く」というのはいいのですが、ただこのままではそれこそ「絵に描いた餅」になってしまいます。
必要なのは、その目標を達成するために自分は何をするか、という具体的な計画であり、その計画を実行に移す決意と行動です。
そうでないと、サン=テグジュペリが言っているように、単なる「希望」に終わってしまいます。


私たちも何かをしたい、何かを達成しようと思ったら、それがどんなことであろうとも、達成するための具体的な計画と実行する決意、そして行動が欠かせません。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。