学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

こどもの日のニュース

2015.05.05日

 「こどもの日」を前に総務省が4日まとめた人口推計(4月1日時点)によると、14歳以下の子どもの数は34年連続で減少し、1617万人となった。比較可能な統計がある1950年以降で最少を更新した。総人口に占める子どもの割合も過去最低の12.7%で、41年連続で低下した。

 2014年に比べ16万人減った。内訳は、男子が828万人、女子が788万人。3歳ごとの比較では、12〜14歳が347万人で最多。年齢が下がるほど減少し、0〜2歳は309万人で、総務省は「出生数の減少に伴い、先細り傾向が続いている」としている。




ということで、これまで何度も少子化問題についてはこのブログで取り上げてきましたが、国の将来がかかっている喫緊の問題です。
でないと、こんな感じになってしまうかもしれません、というかもうなっていますよね。







↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。