学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

離婚しない理由

2015.04.17日

"You may have a 100 good reasons to get divorced.
But all you need is find just one simple reason to stay married and make yourself and your family happy."

--Author unknown
「離婚するのに100のもっともな理由があるかもしれない。
しかし、あなたに必要なのは、結婚生活を続け、自分自身をそして家族を幸せにするたった一つの単純な理由を見つけることだ」

--作者不詳
(訳: 舟田 譲二)


結婚というものは、するまではワクワクして希望と喜びに満ちているけれども、いざ結婚して現実を見るとそんなに甘いものではないということがわかる。
なぜなら、たとえどんなに愛し合っていても、相手がどれほど素晴らしい伴侶であっても、自分自身が欠けだらけのものであるから。
さらに、お互い全く異なる環境の下で生まれ育ってきたので、考え方や価値観など同じということはあり得ない。
そこで、一つ屋根の下で暮らす結婚生活の中では、意見が衝突したり、気持ちがすれ違ったり、相手のことを不快に感じたりすることがあるものです。
人間はそもそも自己中心ですからこのようなことが、しばしばでなくてもたまに起こることはごく当然のことです。


size_605_a0002_006977.jpg


そして、離婚という選択肢が頭の中をよぎることも時にはあるかもしれません。いや、冒頭の言葉のように離婚する理由が100も見つかるかもしれません。
最近はあまりにも簡単に離婚する人が増えてきていて、その結果当人も、そしてさらに子どもや親までも巻き込んでみんなが不幸になるというケースもしばしばです。


このようなとき、大切なのはそのときの感情に流されずに、たった一つの理由を探すことです。結婚生活を続ける理由を。


多くの場合、問題の原因を伴侶や子ども、親に、あるいは仕事に、など周りに見出そうとします。
しかし、これでは問題は解決しないばかりかかえって複雑にし、みんなを Lose(敗者)にするか、あるいは Win - Lose(勝者−敗者)としてしまいます。


でも気をつけてよくみると、必ず Win - Win 、みんなが勝者になる道があるものです。


そしてこれは結婚に限ったことではなく、全ての人間関係や、仕事、学生であれば勉学などにも通じることなのです。


ちなみに、今日の名言は「作者不詳」と冒頭に書きましたが、実は誰あろう私の名言(迷言?)でした。
常々考えていることを文章にしてみました。
たった一人の人のお役に立てればと願って。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。