学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

機会を見逃すな

2015.04.20日

"Opportunity is missed by most people because it is dressed in overalls and looks like work."
-- Thomas Edison, Inventor
「機会はほとんどの人が見逃す。なぜなら機会はしばしば作業着をまとっていて、大変な労働のように見えるからだ」
トマス・エジソン、発明家
(訳: 舟田 譲二)


人は派手な表舞台や賞賛、成功を望みます。そして機会は誰にも等しく訪れているのですが、多くの人がその素晴らしい機会を見逃しています。その理由は、もっとかっこいい機会を待っていて、地味に見えたり、大変そうに見えたりする機会には目もくれないからです。


エジソンはこのことを身を持って体験しました。
今日でこそエジソンと言えば世界で知らない人はないほどで、みんながエジソンの様々な発明の恩恵にあずかっています。
でも、その陰で彼はそれこそ地味で大変なところを通ってきました。


白熱電球を用いた電灯は、それまで灯油を使ったランプや蝋燭といった火事の危険がある照明に取って代わる素晴らしい発明でした。
そのほか、現在のオーディオの先駆となる「蓄音機」や映画の原型「キネトスコープ」、アルカリ蓄電池や人工ゴムといった現代文明に深く関わる発明に関わってきました。


しかし、エジソンは立派な学校も出ていなければ、学位を持っているわけでもありません。労働を惜しまずに作業着を身につけて、様々な発明をしていったのです。
作業着や労働に目を奪われて機会を見逃しててはいけません。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。