学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

ヒトの排せつ物のリサイクル?

2015.03.28日

「ダッフンダ〜!」の中に書いた「人間の排泄物を再び元の食物に還元しようという究極のリサイクル」を地で行くようなニュースが飛び込んできました。
ただし食物へのリサイクルではありません。排泄物の中に含まれている超貴重な物(?)です。


【ワシントンAFP=時事】ヒトの排せつ物には金などの貴金属が含まれており、集めれば数億ドル(数百億円)相当になる可能性があるとする研究結果が、米デンバーで開催中の米国化学会の会合で発表された。貴金属採掘の必要性が減ることで環境保全にも資すると期待されるが、どのように抽出するかが課題という。
米地質調査所(USGS)の研究チームは、排せつ物の金の含有量が「最低レベルの鉱床と同水準だった」と説明。処理済みの排せつ物からはプラチナや銀も見つかった。別の専門家グループの最近の研究によれば、米国人100万人の排せつ物は1300万ドル(約15億円)相当の金属を含有している可能性がある。 
米国では排水処理施設から年間700万トン以上の汚泥が生じている。うち半分は肥料になり、残りは焼却処分されたり、埋め立て地に埋められたりしている。


人間の体は「土のちり」で創られたと聖書にありますが、実際のところ私たちの体は全て土の中に含まれている成分からできています。当然のことながら食物も同じで、土の中に含まれている成分でつくられています。
ですから排泄物の中に様々な鉱物資源が含まれていてもごく自然なことです。


時代はどんどんすごい方向に進んでいっています。
アメリカのNASAは本気で人類の火星への移住を計画していて、そのための研究に莫大な費用を使っているとのこと。地球滅亡を前提としてのことです。
もはやSFの世界ではないのですね。
でも、ちょっと怖い気がします。
私としては、火星に移住するよりも先にこの地球の環境を護り、そして人類が戦争をせずにもっと仲良く暮らせることに研究費を回してもらいたいと思います。皆さんはいかがですか?


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。http://www.academygakuin.com/blog/2014/12/post_1779.html