学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

昨日の卒塾式

2015.03.23日

昨日は足柄ふれあいの村で卒塾式が持たれました。
先生と生徒たちは昼前に塾に集合してみんなでボウリングに行き、その後ふれあいの村に移動して炊事して食事。そしてプレイルームでお楽しみのレクリエーションタイム。
みんながレクを楽しんでいる最中、私たちは現地に着き合流しました。建物の外にまで響くみんなのキャーキャーいう大歓声。
中に入ると、バレーボールならぬ風船バレーのゲーム。4つのコーナーに分かれてやっていました。



%83o%83%8C%81%5B.JPG


よくまあこれだけいろいろとゲームを考えるものだと思うほど、面白いゲームを次から次へと続きました。
レクが終わると、研修室でいよいよ卒塾式です。


まずは学院長の挨拶ということで、みんなの前に立ちました。
ところが、学院長がやったのはいきなり3つのマジック。
みんなあっけにとられて「えーっ!」というどよめき。
学院長から卒塾生へのメッセージは、
「今回の高校入試は君たちにとって人生で初めてとも言える大きなチャレンジ、試練だった。みんな志望校に合格してよかったけれど、これからの長い人生、いつでもうまくいくとは限らない。いや、必ず大きな壁にぶち当たり、もうだめだと思うようなこともあるだろう。そのような時、今日みんなが目の前で見た学院長のマジックのように、信じてあきらめなかったら不可能と思えるようなことも必ずでき、立ちはだかる大きな山も乗り越えることができる」
というものでした。


引き続き卒塾証書授与と先生たちの手作りの記念品授与。
学校の卒業式よろしくバックに感動的なカノンのメロディが流れ、厳粛な雰囲気の中で行われます。


%8F%D8%8F%91.JPG


先生たちが2週間ほど前から毎晩遅くまで、時には朝方まで用意周到に準備したプログラムで、毎年生徒たちも先生たちも感動で涙、涙、涙の式です。と、思ったら泣いているのはなんと正人副学院長だけ!?
つられて泣いている人が何人か。今年はみんな割とさっぱりしているの? お陰で私も目に涙を浮かべただけで泣かずに済みました。


そして、みんなの思い出のシーンを散りばめた写真や先生たちのユーモアあふれるムービーで大笑い、そして感動。
毎年のことながら、これで一区切り。卒塾生たちの新しい人生の門出をみんなで祝いました。
和やかなムードのうちに卒塾式を終えて私たちはふれあいの村を後にしました。
生徒と先生たちは昨晩はほとんどが徹夜で語り合い、別れを惜しんだことでしょう。
が、このあとも生徒たちはよく塾に顔をのぞかせてくれます。
また会うのを楽しみにしているよ。頑張ってね!


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。