学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

単純化する能力とは

2015.02.05日

"The ability to simplify means to eliminate the unnecessary so that the necessary may speak."
-- Hans Hoffmann
「単純化する能力というのは、すなわちよけいなものをなくすことである。これによって必要なことが声を上げて自由に語る」

--ハンス・ホフマン、画家
(訳: 舟田譲二)


hofmarn.jpg


ハンス・ホフマン(1880年-1966年)は上の絵を描いた抽象画家です。
画家としての業績よりもむしろ、教育者としてヨーロッパの近代絵画理論をきちんと取り入れ、応用しつつもヨーロッパ美術の単なる輸入ではない、アメリカ独自のモダンアート、特に抽象表現主義の成立に大きく寄与したという点が評価されることが多い(Wikipedhiaより)。


私たちはこの世に生きていて、身の周りに、また日々の生活の中にいかに無駄なものやことが多いことでしょう。
ホフマンは、単純に「よけいなものをなくすこと」によって本当に必要なエッセンスだけが残るのだと言っています。
それが上の絵のように彼の作風にも現れているのでしょう。


そして、このことは教育においても、あらゆる人間関係においても、政治や社会や、学問、国際関係などにおいてもすべて当てはまることだと私は思います。
世界の平和を損ねているのは、あまりにも無駄なもの、無意味なものやこと、イデオロギーなどが幅を利かせすぎているのではないでしょうか。
今一度、私たち自身よけいなものがまわりにないか、本当に大切なものはなにかをしっかりと見極めたいものです。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。