学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

あなたの習慣は?

2014.11.28日
habit.jpg


"Being miserable is a habit. Being happy is a habit. The choice is yours."
--Tom Hopkins, sales trainer
「みじめな気持ちでいるのは習慣です。幸せな気持ちでいるのも習慣です。どちらを選ぶかはあなた次第です」
--トム・ホプキンズ,セールス・トレーナー
(訳: 舟田譲二)


確かに。
私たちはとかく周りの状況が順調だと幸せに感じ、うまくいっていないとみじめな気持になります。そして、このみじめになっているのは、だれだれのせいだ、◯◯のせいだ、と何かのせいにしたくなるものです。
でもよく考えてみたら、冒頭の言葉のように、みじめになるのも、幸せになるのも周囲の状況の結果ではないのですよね。


私たちから見て、とても恵まれていて幸せそうな方でもみじめに感じていることはしばしばありますし、その逆に大変な逆境にあるにもかかわらず幸せに感じていらっしゃる方もあります。
つい先日ご紹介した「持っていないものを数えるな」の中に登場する女性など、両腕がないのにとても明るく幸せに生活していらっしゃいます。
「命を大切に」に書いた星野富弘さんも同じです。
世界にはこのような方がたくさんいらっしゃいます。


不平不満を言ったり、みじめな気持ちになるのをいつも繰り返しているとこれは習慣になり、自分にとっても周りの人たちにとっても非常に不幸なことです。
ところが、たとえ同じような状況でも幸せに感じることを繰り返していると習慣になり、これは自分自身だけでなく、周りの人たちをも幸せにします。
怒ることも笑顔でいることも、繰り返していると習慣になります。
どちらを選んだ方が得か、もう言うまでもないですよね。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。