学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

我が祖国、日本

2014.11.13日

日本は四季折々、それぞれの美しさや良さがある、自然にとても恵まれた国です。
ちょうど今、木々の葉っぱが黄色から赤に変わり、今日のように風の強い日は葉っぱが雪のように風に舞ってます。




もうすぐ紅葉は赤く、イチョウの葉は黄色くなり、地面を覆い尽くします。
今日は青空が広がり、うちの前からも富士山がくっきりと見えます。




先日、私のために毎日祈ってくださっているお友達のKさんから、お見舞いでとても立派な胡蝶蘭が贈られてきてうちの玄関を賑わし、毎日私を元気づけてくれています。




私は子どもの頃は夏が大好きでしたが、中学生ぐらいから秋のこの時季が一番好きになりました。
涼しくて頭も身体もスッキリして、とても気持ちがいい。
なにかちょっと寂しげなこの季節が好きなのです。


かと言って、秋の後に続く寒い冬は苦手です。でも、同時に冬は冬で「冬来りなば春遠からじ」で、「人生の厳しい冬もいつまでも続くわけではなく、希望に満ちた将来がすぐ後に控えている」と嬉しいメッセージを届けてくれます。しびれるような寒さの中にも冬の良さはたくさんあり、苦手ですが嫌いではありません。


そして一斉に花が開き、豪華絢爛な春がやってきます。
道端の草花までも美しく咲き誇り、私たちの心までウキウキしてきます。


うだるような暑さの夏は今は苦手になりましたが、夕方、太陽が落ちると海風に吹かれて散歩するととても気持ちいいです。
夜はエアコンを弱くかけっぱなしにするのでよく眠れます。
そして、また大好きな秋が巡ってきます。


数々の火山の上に横たわる日本列島は昔から天変地異が多く、これからも火山の噴火や地震、津波、台風による洪水など確実に起こります。
でも、そのつど日本人はこれまでみんなで支え合い、助け合って、幾多の試練や困難を乗り越えてきました。
これからだって大丈夫です。


アメリカを始め外国にも友達はたくさんいます。
そして、それらの国もそれぞれに素晴らしさがたくさんあり、その国々の人々や自然、文化や歴史、習慣・習俗を愛し、尊敬します。
しかし、やっぱり素晴らしい日本。
我が祖国、日本を心から愛し、誇りに思います。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。