学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

人間の横暴

2014.10.23日

この親子は、この後”生きたまま”毛皮を剥がされ苦しみながら絶命していくのです。
「かわいい」「ステキ」と知らずにリアルファーを眺めていた昔の自分を今は恥じ入るばかりです。
昔、ハリウッド女優達が毛皮反対に抗議していましたが、あまり関心がありませんでした。でも、余興の為のライオンハンティング、象牙ハンティング、そしてこの毛皮...etc.ミンクも初めから毛皮にされるために、繁殖させ、一生を狭い檻の中で飼い殺しのような毎日、そして最後は生きたまま生皮を剥がれる...こんな残酷なことが世界中でまかり通っていることを知るにつけ、強い怒りを覚えるようになりました。人間が生きていく為に与えられている権利をはるかに超えたような横暴の数々...キリがありません。が、少なくともこの毛皮問題は解決に向かって動いていると信じています。ユニクロもリアルファーを扱わなくなっています。少しずつですが...。



上の写真とファーの話はFBフレンドのHiroko Umaaraiさんが昨日ポスティングしていらっしゃったものです。
ファーの話を聞いたのは初めてで、ギューっと胸をしめつけられる思いがしました。
こんなことがまかり通っていいのか。それも人間のファッションという贅沢のために。
上でHirokoさんがおっしゃっているように、このほか象牙ハンティングやミンクなどなど、挙げれば切りがないほど人間の横暴が見えてきます。
私もこれまでこのようなことに疎(うと)かったことに恥じ入りました。


ちょうどこのようなとき、今朝のことですが、思いもかけず下のような動画を発見しました。
やがて地球を滅ぼしてしまいかねない人間の傲慢さがこの中によく表されています。
私たちもこれをただ見るだけでなく、反省の気持ちを持って見、そしてなんらかのアクションを起こさないといけない、それも猶予のない話だとつくづく思わされました。





↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のにほんブログ村のバナー(マーク)をクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。