学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

成功とは

2014.08.28日

"Success is the maximum utilization of the ability that you have."
--Zig Ziglar, Motivational Speaker
「成功とは、自分の持っている才能を最大限に活用することである」
モチベーショナルスピーカー ジグ・ジグラー

(訳 : 舟田譲二)


ジグ・ジグラーといえば知る人ぞ知る、アメリカを代表するモチベーショナル(人にやる気の火をつける)スピーカー(1926-2012)。
私も彼のスピーチをこれまでいくつも聴いてきて、実際に「やる気の火をつけられた」一人です。



「勝利」については数え切れないほど、あちらこちらで語ってきました。
そのうちの一つに次のようなものがあります。
"You were born to WIN, but in order to be a winner, you must plan to win, prepare to win, and expect to win."
「皆さんは勝利するために生まれてきました。でも勝利者になるためには、勝利に向けて計画を練り、勝利の備えをなし、勝利を期待しなければなりません」
(訳 : 舟田譲二)


これを読んでいるとなんとなく冒頭の、
「成功とは、自分の持っている才能を最大限に活用することである」
というのと矛盾しているように感じます。
こちらはどちらかと言えばちょっと消極的、すぐ上の
「皆さんは勝利するために生まれてきました…」
はとても積極的に感じられます。


でも、決してお互いに矛盾していません。相補い合うことを言っていて、両方とも真理なのです。
冒頭の、「成功とは、自分の持っている才能を最大限に活用することである」は、後者の「勝利者になるためには、勝利に向けて計画を練り、勝利の備えをなし、勝利を期待しなければなりません」で成功するための具体策を教えてくれているのです。


しかし、ここで大切なことは、人はやはり一人ひとり生まれた時に与えられている能力や育つ環境によって、当然のことながら差があります。
これは決して差別思想ではなく、現実です。


そこで、ジグ・ジグラーは言うのです。
「自分の持っている才能を最大限に活用することが成功である」
そして、
「成功するためには、成功に向けて計画を練り、成功の備えをなし、成功を期待しなければならない」と。


人と比較する必要はないのです。
自分に与えられた能力や可能性を最大限に活かすことが、私たち一人ひとりに求められているのです。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のバナーをクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。