学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

幸せになりたいなら

2014.08.21日

"Those who are not looking for happiness are the most likely to find it, because those who are searching forget that the surest way to be happy is to seek happiness for others. ".
---Martin Luther King, Jr. , clergyman
「自らの幸せを見つけようとしていない人が一番幸せ見つけるものだ。というのは、自分の幸せを探している人というのは、幸せになれるもっとも確実な方法が他人の幸せを探すことだということを忘れているからだ」
マルチン・ルター・キングJr.牧師

(訳 : 舟田譲二)



私がよく引用する偉人などの名言・格言はこのブライアン・トレーシーのメールマガジンからのものが多いです。毎日送られてきて、教えられることばかりです。
つい先日も、「人類が生き残る唯一の道」で、またずいぶん前にも「オバマ大統領誕生!」の記事の中でマルチン・ルター・キングJr.牧師のことはご紹介しました。


今日の、キング牧師の言葉は本当に意味深です。
なぜなら、幸せになりたくない人などだれもいないからです。そしてだれでも自分の幸せを追求するものです。
しかし、キング牧師は言います。
「幸せになれるもっとも確実な方法は他人の幸せを探すことだ」と。
ここで、普通の人なら、「人の幸せなんてどうでもいい。自分が幸せになりたいんだ」という発想になり、中には「人が幸せになる、ということは自分の幸せの分までその人に取られることになる」とやっかみやひがみが生じたりするものです。


この結果、世界中で戦争があり、同国内でも、同じ家庭内でも、会社内や学校内でも憎しみや争いが絶えないのです。
問題の根本解決の唯一の方法は、ここでマルチン・ルター・キングJr.牧師が言っているように、
「自分の幸せを探している人というのは、幸せになれるもっとも確実な方法が他人の幸せを探すことだ」
というのを肝に銘じて、それを日々の生活の中で実践することにあります。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のバナーをクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。