学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

昨日の幸いなひと時

2014.07.30日

昨日は東京の病院で脳のCTスキャン検査をしましたが腫瘍などなく異常なし、ということでひと安心です。
読者の皆さんにはご心配をおかけしました。


でも、昨日のメインイベントは病院での検査ではなく、その後、あるFBフレンドの方との初めての出会いと交わりでした。夕方のお約束だったので、病院で昼食をとり、その後エアコンの効いた涼しい休憩所でうたた寝したり、明後日のためのブログ記事を書きかけたりしていました。


約束の4時数分前に目的地に着きました。その目的地とは…
半年ほど前にFBフレンドになった東京中野区の江古田キリスト教会の末留英夫牧師ご夫妻です。
私のウォーキングに触発されたそうで、今はご健康のためにご夫妻ご一緒に小一時間散歩して、「ウォーキングは一石二鳥・三鳥...です」という記事を書いていらっしゃいます。7年前に赴任して、この地域をもっと知りたい、そのためには散歩が一番、と毎日のように新しいところを探検し、出会った人々に声をかけたりしていらっしゃいます。
珍しいところの写真入りなので、私も毎日興味深く読ませていただいています。
それで、今年の私の目標である「新しい人と出会う」の一環として、メールでご都合をお伺いしてお訪ねすることにしたのです。


ekodta1.JPG



教会の中をご案内していただいたり、教会のお話、信仰のことなど1時間ほどいろいろお話ししました。教会は75周年という長い歴史があり、最高齢者はなんと100歳!
70周年の記念行事としてハーブティーを教会の庭に植えたそうで、昨日は取りたての新鮮なハーブティーをいただきました。名前は忘れてしまいましたが、香り良く、ちょっと甘めのレモンティーのような感じのとても美味しいものでした。ハーブティーは教会員の間で人気だそうです。




ekota2.JPG



この素敵な庭を取り囲むガーデンにハーブティがいくつも植えられているのです。
5時にウォーキングに出ました。この辺りは豊島区、練馬区、杉並区、新宿区に囲まれている、いわゆるアップタウン、閑静な住宅街です。
20分ほど歩いて哲学堂公園というとても素敵なところに連れていただきました。
東京は大都会であるにもかかわらず、あちらこちらにこのような静かで綺麗な公園があり、都民を憩わせています。


tetugakudo.JPG



ここに「哲学の庭」があり、世界の宗教や哲学、法を代表する偉人・賢人のブロンズ像が同心円上に位置されていて、製作者ワグナー・ナンドールの願い「相互理解のために」と書かれたプレートが地面に埋められています。
そのブロンズ像は、老子、イエス・キリスト、釈迦、アブラハム、エクナトン、達磨大師、聖フランシス、ガンジー、聖徳太子、ユスチニアヌス、ハムラビなどで、まさに「相互理解のために」というモチーフがピッタリです。現在世界中で行われている戦争にこれら賢人の想いと願いが伝わり、一日も早く終結され尊い命がこれ以上犠牲にならないよう心の中で祈りました。下の写真の左手前はガンジー像です。


tetugakudokoen.JPG



末留先生ご夫妻はしょっちゅうここに来られるそうですが、本当に心洗われる素晴らしいところだと思いました。


帰りは駅まで送っていただき、とても素敵な時間を共に過ごせて幸せなひと時でした。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のバナーをクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。