学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

ああ、素晴らしきかな我が人生!

2014.07.16日

"The bad news is time flies. The good news is you’re the pilot."
-Michael Altshuler, Inspirational speaker, author, coach
「光陰矢の如しと言うが、残念なことに時は矢のように飛び去っていく。しかし、ありがたいことに、その『時』をコントロールするパイロットはあなた自身だということだ」
(マイケル・アルツシューラー インスピレーション・スピーカー、著述家)
訳: 舟田 譲二


私たちはとかく物事のネガティブ(否定的)な面ばかりに目をやりがちです。
有名なことわざ「光陰矢の如し」は誰でも知っていて、しかも日々実感しています。


私は体組成計に乗ると、体内年齢39歳と出ます。精神年齢はさらに若く38歳の働き盛りの「永遠の青年」のつもりでいます。
しかし、実際の年齢、64歳は偽ることができません。そして、好もうが好まざるが、確実に毎年1歳ずつ年を重ねていきます。


joji.jpg
(この似顔絵は画家の金 斗絃先生によるもので、私のお気に入りです)


1週間ほど前に書いた「日本に帰国」の記事に30年ほど前の写真を載せたところ、ご覧になった何人もの方から「懐かしい」というメールをいただきました。
私たちの頭の中では、写真の中の人たちはその当時のままでストップしていてこの30年間歳を取っていません。


ところが現実には、あの当時青年だった人はもう50歳前後、子育てに追われていた人たちは今や孫守り。
そういう我が家も、今年から来年にかけて子どもたちの結婚ラッシュになりそう。
ちょっと遅かった感もありますが、すべては神様のみ手の中にあり最善の時です。


さて、今日の冒頭の言葉、「光陰矢の如し」はネガティブな面に焦点を当てると、「時はどんどん流れ、私たちは歳取っていく」となり、私たちの多くがそれをぼやきます。


しかし、ポジティブ(肯定的)な面に焦点を当てると、冒頭でマイケル・アルツシューラーが言うように「このジェット機のように速く流れる『時』のパイロットは私自身だ」となります。
つまり、たとえどんなに時の流れが速く感じようと、私たちは時の流れに流されているのではなく、一瞬一瞬を自分たちの考えと意志と行動でコントロールしているパイロットだ、というのです。素晴らしいじゃないですか。


私は今、健康上のさまざまな制約を受けて不自由はしていますが、それでも決してそれに引きずり回されないよう絶えず気をつけて、自分をコントロールするよう努めています。
そのような中で、これからの将来が開けていくのが楽しみで仕方ありません。


皆さん、実際の年齢を変えることはできません。でも、考え方を変えることによって、残された地上での人生をどのようにでも変えることができます。
ドキドキ、わくわくしませんか?


しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、わしのように翼をはって、のぼることができる。走っても疲れることなく、歩いても弱ることはない。
(イザヤ書 40:31)


ああ、素晴らしきかな我が人生!


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったら下のバナーをクリックして応援してください(IN ポイント)。
にほんブログ村の「人気ランキング順位」が出ますので、そこで同じ記事名、もしくはほかの記事で関心のあるものをクリックし、ブログが表示されたらお手数ですが再度下のバナーをクリックしてください(OUT ポイント)。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。