学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

レ・ミゼラブル

2013.03.09日

今話題の映画『レ・ミゼラブル』。
何年ぶりでしょうか、今日、妻と一緒に観てきました。
少し前に次男が観に行ってとても感動したと言っていたのを妻が聞いていて、今日、突然私に一緒に観に行こうと誘ってくれたのでした。


les%20miserables.jpg


感動で涙が止まらなかったからティッシュを持って行くようにという次男の勧めに従って、ティッシュをポケットに忍ばせて行きましたが、本当でした。
高校生の頃か、大学生の時か、いつ読んだのか覚えていませんが、ストーリーはだいたい覚えていました。最後の方は記憶があやふやでしたが、感動で大泣きしたのはやはり最後のクライマックスシーンでした。


帰宅してウェブで調べてみると、何とアフレコ(口パク)は一切なく、すべて実際に歌いながら生で収録したとあり、またまた驚き。
「やっぱり!」
どうりで演技や顔の表情、涙、息づかいなど、すべてがとてもリアルだったわけです。
それにしても、全出演者の歌唱力や歌声のレベルの高さ、演技力。そして、映像や音響効果、すべてが最高レベルでした。
あれが全部生で収録されたとはちょっと信じられないぐらいです。


原作の『レ・ミゼラブル』を読んでいなくても、全編を通して聖書のメッセージが流れているので、クリスチャンにとってはとてもしっくり来、よく理解できます。
最後のシーンで語られる「愛のあるところに神がおられる」には、もうジーンときて、涙が止まりませんでした。


お薦めの映画です。ぜひ皆さんもご覧になってください。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったらクリックして応援してください。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村