学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

卒デミー Part2

2012.03.12日

昨日のブログに書いた卒デミーは今日の昼をもって終了しました。
昨夜は卒塾式の後、私たちが現地を発ってから、みんなはイベントのPart2を楽しみました。
思い出ムービーもまだ他に作ってあったようで、A1グランプリなる先生たち4組による漫才バトルなどで生徒たちを心ゆくまで堪能させたようです。
愛川ふれあいの村に一泊して今日の昼ごろ塾に戻ってきた一行は、昨夜はみんなほとんど寝てなかったようでグロッキー気味でした。
生徒たちが別室で卒デミーの感想文を書いている間、私は事務室のパソコンでA1グランプリなどのムービーを見させていただきました。
普段、真面目な(?)先生たちがこんな面白い漫才をやるなんてほんとビックリでした。
どれもこれもプロと見紛(みまが)うほどの腕前。
涙を流しながら腹を抱えて笑いました。
また、先生たちが合同で作詞作曲し、生徒たちのムービーをバックに歌っている歌も胸にジーンと来ました。
感想文を書き終わってからもみんななかなか席を立たず、別れを惜しんでいました。
生徒たちが階段を下りる時、先生たちが両側に立ち並び一人ひとりと握手しながらお別れ。
またここで涙、涙、涙。


みんなが帰ってから感想文を読ませてもらいました。
「最後のイベント...卒デミー!! 本当に楽しくて最高でした。夜の卒塾式はムービーを見て、1年生のときからの思い出がよみがえってきました。もうそんな思い出が作れないと思ったらさみしくて涙があふれてきました」
「こんなに泣くとは思わなかった。卒業式よりたくさん泣いたし、お別れが辛かった。
たくさんの感動をありがとう、卒デミー。泣きっぱなしで目が痛い。全力で向き合ってくれてとてもうれしかったです。1年で塾をやめちゃう私が最後まで続けられたのは、この塾が本当にすてきだったから」
「卒塾式は泣いちゃうし、大変だったけど、振り返って3年間もこの塾に通ってきたと思えないほど早かった。入る前は、塾がこんなに好きになるなんて思ってもなかったし、毎回の授業が楽しく受けられたのも先生たちのおかげです」
「卒業式では、校長先生とかの話は長くてたいくつだとずっと思っていましたが、卒塾式では学院長の話もすらすら耳に入って、まじめに集中できていて自分でもびっくりしました。やっぱりそれぐらいアカデミーに思い入れがあったんですね」
「正直、家族とか学校の友達といるより、アカデミーの先生とか友達といる方が何倍も楽しかった。『大好き』とかじゃない、ここって。あって当たり前、なきゃいけない、そんな感じ」
「塾なのにこんなことまでしてくれるの!?ってぐらいおどろきました。
学校の卒業式より感動しました!どの塾よりもすごいなって思ったり。もう集まれなくなってしまうって思うと、とってもさびしいです」
「卒塾証書やアルバム、さらにDVDまでいただいたので、この先なにがあってもアカデミーのことは忘れません。アカデミーは他の塾より先生との仲が良く、みんな楽しくやっているから日本で一番の塾だと思っています」
「学院長のことばから泣いちゃった。卒塾証書授与とか、かなりサプライズ!講師紹介ムービーも泣けたけど、思い出振り返るやつも泣けた。てか、まじ全部泣いた」
「こんなに先生と生徒に絆があって信頼し合える塾はアカデミーしかありません。
アカデミーで過ごした4年間は私にとって最高の宝物です。中学3年間、こんなに充実して、自分が成長できたのもすべてアカデミーのおかげです。アカデミー、ありがとう。ずっとずっと大好きです」


まだまだ続きます。
みんな本当にありがとう。
学院長も、そして先生たちもみんな最高に幸せです。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったらクリックして応援してください。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村