学院長元気の出るブログ

日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。
読む人に元気を注入します。

ジョージ学院長 元気の出るブログ

ブログに関するご意見・ご感想は、こちらのフォームからお気軽にどうぞ

ヒートテックタイツ

2011.12.25日

先日、取引先の教材出版会社の営業の人が、来年改定になる中学教科書に対応した新しい教材見本を持ってきました。
開口一番、
「急に寒くなってきましたね。ヒートテックタイツを履きだしたらもうやめられません。先生はヒートテックタイツを履いていらっしゃいますか?」。
「いいえ、履いていません」
と答えましたが、この答えは半分本当で半分嘘です。
「私はズボン下を履いています」とはかっこ悪くて言えませんでした。


ズボン下のことは私が小学生の頃は「パッチ」と呼んでいましたし、さらにその前は「股引(ももひき)」と呼ばれていました。
いまどき股引やパッチを履いているなんて言ったら化石のように思われそうです。
でも、ヒートテックタイツと言うと、何かとてもかっこ良くて、堂々と言えるだけでなく、むしろ時代の最先端を行くような響きすらあるから不思議です。


%83q%81%5B%83g%83e%83b%83N.jpg gunzeyg1602.jpg  momohiki.jpg

     ヒートテックタイツ               ズボン下                  股引


冒頭の営業マンはまだ30歳代でカッコいい人です。今、彼は行った先々でヒートテックタイツを履いていると堂々と言っているのでしょう。実際、上の写真を見ても、ヒートテックタイツはズボン下よりずっとカッコいいです。


時代はどんどん移り変わり、股引やパッチ、ズボン下だけでなく、レコードやカセットテープ、写真アルバム、公衆電話など、私たちの身の回りからどんどん姿を消していっています。
時代のひと区切りごとに一抹の寂しさを覚えると同時に、新しい時代の到来に胸をときめかせます。


さて、来年はどのような年になるのでしょうか?
大いに楽しみにしています。


毎日、「学院長 元気の出るブログ」を愛読してくださっている方は、ぜひこのページの左上にある「ブログの読者になる」をクリックして、メールマガジン登録を行ってください。
ブログ更新情報が毎日届き、簡単にブログにアクセスでき、とても便利です。


↓ブログランキングに参加しています。読み終わったらクリックして応援してください。


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村